大東京法律事務所

コンテンツの編集

CASE

※投資詐欺や恋愛詐欺などの被害回復は非常に難しく、多くの場合、被害を全く回収できないか、ごく少額の回収にとどまることが多いというのが実情です。被害経緯を確認した後、お断りする恐れがあります。予めご了承ください。

詐欺の被害回復には
早期対応が肝心です

詐欺師たちは定期的に社名や口座を変えてしまうので、早期対応で被害回復の可能性は高まります。

大東京法律事務所
お任せください!
真摯に対応いたします

気になることがあればお気軽にご連絡ください。
丁寧にヒアリングさせていただきます。

CASE 01

SNSのダイレクトメッセージで 簡単な仕事をすれば報酬が入ると勧誘を受けた。

CASE 02

会社が低金利の融資を
受けられるが、
そのためには補償金を先行して入金する必要がある
と言われた。

CASE 03

投資をしたものの
出金には手数料や
税金
が必要と
請求された

CASE 04

知人から
この商品を他者に紹介することで報酬を得られる
と勧誘を受けた。

当てはまる方は
詐欺の可能性が高いです

まずは無料で状況をお聞かせください

悩んでいるのは
あなただけではありません

一般化する詐欺被害

詐欺トラブルの被害経験

およそ5人に1人
詐欺被害のトラブルに。
珍しいことではありません

詐欺師たちは年々、巧妙に詐欺をしかけてきます。
詐欺トラブル被害で最も多かったのは、「副業・情報商材詐欺」次いで、「ワンクリック詐欺」「名義貸し・契約詐欺」においては平均被害額2,536,667円と大きくなています。騙し取られたお金を取り戻すためには一刻も早い対応が不可欠です。

引用:【金銭トラブル調査】5人に1人が被害あり、身近に潜む“詐欺トラブル”を 回避するには?(まねーぶ https://www.money-book.jp/money-research12 )

詐欺トラブルの被害相談結果

69.1%の人がお金を
取り戻せています!

相談することが不安だったり、はずかしかったりするかもしれません。しかし、騙される方が悪いということはありません。人の弱音やコンプレックスにつけこんで騙す方が悪いのです。被害を拡大させないためにも、詐欺の疑いがある時は相談することをおすすめします。

引用:【金銭トラブル調査】5人に1人が被害あり、身近に潜む“詐欺トラブル”を 回避するには?(まねーぶ https://www.money-book.jp/money-research12 )

なぜ詐欺被害は
弁護士に相談するのが
ベスト
と言われているのか?
ご存知ですか?

reason 01

弁護士なら返金請求を行う
対象者の特定
ができる

ご自身だけでは、返金請求する相手の特定をすることができません。弁護士であれば、弁護士法第23条の2第1項に基づく「弁護士会照会制度」を使い、返金請求を行う対象者を特定することが可能です。

reason 02

主に刑事事件を捜査対象
にしている警察
返金交渉は行いません

警察は弁護士と異なり、加害者に対する返金交渉は行いません。また、詐欺被害は個人で集められる証拠には限界があるため、証拠が不十分であることが多く、被害届が受理されない場合が少なくありません。

reason 03

詐欺被害にあってしまった
金員の返金交渉や法的手続
とることができる

弁護士に依頼することで、振り込め詐欺救済法に基づきご相談後すぐに口座凍結要請を行うことが可能です。金融機関に対して銀行口座の存在や預金残高を確認した上で、返金交渉ができます。

詐欺の被害回復には
早期対応が肝心です

詐欺師たちは定期的に社名や口座を変えてしまうので、早期対応で被害回復の可能性は高まります。

大東京法律事務所
お任せください!
真摯に対応いたします

気になることがあればお気軽にご連絡ください。
丁寧にヒアリングさせていただきます。

選ばれる理由

大東京法律事務所は自信をもって様々な案件に対応いたします

交渉力

大東京法律事務所には副業業者や詐欺師たちとの交渉で培われた確かな交渉力があります。

対応力

お金を払った場合も、まだ払っていない場合でも、さまざまな状況に柔軟に対応いたします。まずは状況をお聞かせください。

調査力

これまでの経験に基づいたデータベースを用いて詐欺師たちの所在・業態の調査を行っていきます。経験と情報の組み合わせが確かな調査力を生み出します。

忍耐力

詐欺の多くは解決が困難と言われています。これまでの経験の中で諦めずひとつひとつの段階をこなすことが解決への道だと学び、それを遂行する忍耐力を身につけています。

身近で使いやすい

詐欺被害に遭遇し、普段親しみのない弁護士・法律事務所への連絡。さぞ緊張することと思います。そんな時のためにお電話以外にもLINEでの窓口もご用意しています。どうかお気兼ねなくご利用ください。

共感力

詐欺は人の感情を利用した犯罪で決して許せないものです。 被害に遭われた方の心情を思い、寄り添い解決に向けて尽力いたします。

相談事例

大東京法律事務所は詐欺の様々な案件に対応してきました

case 01

簡単な作業を行うだけで、
確実に報酬が発生すると勧誘されて....

将来に備えて、収入を増やしたいと考えていたある日、SNS広告で、携帯を使った簡単なタスクをこなすだけで月々数十万円の副収入が得られると書いてあったため、興味本位で問い合わせをしてしまいました。
確実に儲けられるから、初期費用は消費者金融で借入をすれば良いと伝えられ、借入を行い、初期費用を支払ってしまいました。
少しでも、支払ってしまったお金を取り戻すべく、副業会社との交渉をお願いしています。

case 02

SNSで知り合った憧れの人に
投資を持ちかけられ...

SNSで、華やかなで、生き生きと前向きな姿を見てフォローしていた相手からDMが届き知り合うことに。親戚が投資家で、仮想通貨の投資で毎月大きな利益があり、今の生活が送れているという話。なんの気なしに羨ましいと伝えると、私にも親戚を紹介してくれることになりました。少額から始め、順調に利益が増えていきましたが、いざ出金をしようとすると手数料・税金など追加の費用が必要との連絡が。それに疑問を感じ、周囲に確認すると伝えたところ、しばらくして音信不通になりました。今は、被害回復に向けて、前を向いて進む勇気をもらうことができました。

解決までの流れ

丁寧に対応することを心がけていますが
不明な点はいつでもお聞きください

STEP 01

無料相談

まずは状況をお聞かせください。フォーム・LINE・お電話、一番ご負担にならない方法でお気兼ねなくお知らせ願います。詐欺の可能性、被害回復までのおおよその期間と方法などをお応えいたします。

STEP 02

ご依頼・ご契約

しっかりとヒアリングし、内容を精査いたします。その上で、ご依頼をお受けするか、ご依頼の費用などをお伝えいたいます。また、疑問やご不明な点などはご遠慮なくお知らせください。それら全てを解消し、ご納得いただいた上でのご契約となります。

STEP 03

着手・交渉

ご契約いただき受任した後は行動あるのみです。口座の凍結、追跡調査、証拠調査、関係各所との連携などあらゆる方法で被害回復のために邁進いたします。

STEP 04

解決

被害金の決済を取り消すなど、詐欺業者及び口座名義人等に対し法的根拠に基づき資金を取り戻します。そしてご依頼者様への返金を進めてまいります。

Profile

詐欺被害に悩まず
一緒に解決しましょう!!

弁護士 栗山大知

大東京法律事務所
明治大学法学部
慶應義塾大学法科大学院修了
第二東京弁護士会所属

近年SNS、インターネットを利用した詐欺被害が急増しています。これらの詐欺は加害者、関係者の特定が困難であることから、被害回復も容易ではありません。
しかし、情報開示請求、口座凍結等の方策を尽くし、返金交渉までを行うことができるのは弁護士だけです。泣き寝入りする前に一度お気軽にご相談ください。依頼者様が納得感を得られる解決に向けて、精一杯尽力させていただきます。

※探偵やIT会社を名乗る業者にお気を付け下さい!
民事事件の相談・和解・代理を行えるのは弁護士・認定司法書士(140万未満)のみです。ご相談は弁護士までご相談ください。

費用について

ご相談料 無料

0

着手金

3.0%〜

成功報酬

3.0%〜

■ご相談料 無料

着手可能かを判断するため基本的にはご費用はいただいておりません。被害状況や相手方の情報、その他詳細情報を詳しくヒアリングさせていただきます。

■着手金 3.0%〜(税込)

着手金はご相談後に着手可能と判断した際に、事前にお見積もりをさせていただきます。被害総額や調査対象の人数、時間帯などの調査に必要なスタッフの人件費などのご状況によって個々にご費用は異なりますので、まずはご相談ください。※もし、裁判手続きになる場合、費用が高額になる可能性がございます。必要な費用に関しては全て事前にご説明させていただきます。不明点はいつでもお聞きください。

■成功報酬 3.0%〜(税込)

被害金の返金がなされた際にお支払いをいただくご費用となります。事件の内容によって成功条件が異なりますので、詳細はご相談時にご説明させていただきます。その他不明点ありましたら、なんでもご相談ください。

よくある質問

はい。大丈夫です。まずはどのような被害に遭われているのか、1度お電話もしくはLINEにて気軽にご相談頂ければと思います。
警察は、民事不介入のため返金請求は難しいです。犯人を逮捕する為に動いて下さいますが、返金を願う方は、まずは法律事務所にご相談頂ければと思います。

交渉が直接できる案件では1ヶ月内等、早期の解決も見込めますが、非対面型の案件では、9ヶ月〜12ヶ月ほどかかる場合があります。

はい。法律事務所には守秘義務がございます。委任されましたら、ご本人様以外からのお電話があった際も個人情報を含め一切他言致しませんのでご安心下さいませ。郵送物等は法律事務所の名前を入れずに郵送する事等、様々な方法がございますので、ご相談の際にご連絡くださいませ。

やはり、対面型の詐欺事案と比較すると、SNSを介した詐欺は解決、回収が難しいのが実情です。弁護士としてできる限りのことを行わせていただくことにより、少しでも回収可能性を高めます。

着手金と成功報酬以外の費用を要求することはございませんのでご安心下さいませ。 追加被害に遭われた方に関しましては、追加費用がかかる場合もございますので、その際ご連絡させて頂きます。

事務所名

大東京法律事務所

代表弁護士名

栗山 大知

弁護士登録番号

第二東京弁護士会 第63776号

住所

〒101-0051
東京都千代田区神田神保町 1-10-1 10階

経歴

明治大学法学部卒業
慶應義塾大学法科大学院修了
第二東京弁護士会所属

詐欺の被害回復には
早期対応が肝心です

詐欺師たちは定期的に社名や口座を変えてしまうので、早期対応で被害回復の可能性は高まります。

大東京法律事務所
お任せください!
真摯に対応いたします

気になることがあればお気軽にご連絡ください。
丁寧にヒアリングさせていただきます。

©2023 大東京法律事務所 All Rights Reserved.

上部へスクロール